女性フリーター 就職の不安

フリーター 女性フリーターの就職活動体験談

女性フリーター!!20代後半でも就職すべきか?体験談を解説 

20代後半の元フリーター(女)です。

25歳超えてくると、とにかく焦ります。いや、焦っていました(笑)。

私・・・就職できるの?ってか、すべきなのか?・・・。

 

就活の迫力に飲み込まれてしまい、切り札ともいえる「新卒カード」を使わなかったバカな私。

そうして就職活動をしないまま卒業。

ま、若いし25歳までにやりたいことを見つけてそっから就職すればいっか♪な~んて軽く考えていました。

ところが、やりたいことなど見つからないまま「26歳のバースディを迎える」という緊急事態に。

 

この記事を見ている人には、私と同じように20代後半のフリーター女性で焦っている人も人も多いはず‥‥

今回は私の体験談を紹介しつつ、女性フリーターが正社員になる方法と、どんな職業なら就職しやすいのかを解説します。

最後まで読んでいただければ、具体的に女性フリータが正社員に向けてどのように行動すればいいかがわかりますよ(^^♪

まあ結論、転職エージェントという完全無料で使えるサービスなら、年齢のハンデを超えて正社員になれます。(笑)

第二新卒AGENT Neoなら未経験でも安心して就活を進められます。

20代のうちに就職活動をしてみる

20代という「若さ」の特権がここなら活かせます!

 

正社員の女友達と女性フリーターの私|メリット・デメリット

正社員との格差

新卒から就職して正社員になった友達も26歳

かたやアルバイトで生計を立てる26歳

 

「人と比べるなんて自分が苦しいだけ」そう頭では分かっていても、些細なところで格差を感じてしまうのです。

 

正社員の友人 フリーターの私
カフェ スタバでお茶をしたがる コンビニの100円コーヒー
ランチ ランチ代1500円とか躊躇なく頼む 800円ぐらいに抑えたい
洋服 ワン、ツーランク上の価格帯 しまむら、GU、ハニーズ

 

国民年金やスマホ代を払うのがやっとな私に対して「イデコと積み立てNISA」を始めたとのこと・・・。

将来への備えもばっちりで、おまけに結婚を考えている正社員の彼氏もできている。

学生時代からの親友だから素直に喜んであげたい気持ちはあるんです。

 

でも、でも、こんなに差が開くなんて思ってもいなかった。

年収も168万の私に対して310万円。給料形態からしてまだまだ上がっていくだろうし、社会保障分を会社が支払ってくれているから実質的にはもっと賃金格差がある(´;ω;`)

もう「興味のもてる仕事」とか言ってられない状態になってきました。

しかし現実は甘くありません。実は26歳という20代後半に差し掛かる年齢は就職活動のハードルが一気に上がる年齢と言われています。

 

フリーターを続けるかどうかを迷っている方に向けて、元20代後半女フリーターが感じていたメリット・デメリットをお伝えしておきます。

フリーター女性を続けるメリット

メリットは一応こんなところです。

メリット

・社会的な責任を感じずに自由に生きている感がある(でもお金がないから結局経済的に自由じゃなかった・・・

・転勤とか考えなくていいので、ずっと現状維持ができる(本当に現状に満足していたかは別問題

・自分と向き合い、自分にあった仕事を見つける時間がある

ただ、やっぱりお金はないし、本当の意味で自由ではなかったです。

今考えたらメリットあんまりないですね‥

強いて言えば、最後の「自分と向き合い、自分にあった仕事を見つける時間がある」でしょうか?

フリーター女性を続けるデメリット

一方デメリットはこちら。メリットと比較すると、デメリットの方が大きい・・・

デメリット

・経済的に制限がきつい(これがずっと続くと思うと本当にしんどい。常にお金の心配ばかり

・結婚に対してどんどんネガティブになっていく。相手もなかなか見つからない

・年齢を重ねるたびに正社員が遠のいていく=26歳の壁

 

やっぱり経済的には結構きついんです!

そもそもなんですが、女性フリーターがそのままで本当に生活していけるかはこちらで詳しく解説しているので合わせてみて欲しいです。

一生フリーターで生きていこうと決めてた女が正社員になった理由

続きを見る

 

あとは結婚問題。ぶっちゃけ男性も女性が正社員かフリータかで見る目はどうしても違ってきます・・・

取引先の男性と結婚
女フリーターは結婚できない?絶望してたけど就職も結婚もできたケース

続きを見る

女性フリーターにとって恐ろしい「26歳の壁」

26歳以降、つまり20代後半は20代前半や新卒者と比較するといっきに就職のハードルが高くなるといわれていました。

 

とくに女性の場合は結婚や出産といったライフイベントがもっとも起きるのがこのころからです。

会社としては「入社しても結婚や出産を機にすぐに退社するのでは?」といった不安があります。 

 

また求人には20代前半や新卒者がバンバン応募しているため、自分よりも若い世代といままでと同じ感覚で勝負したら負けてしまします‥‥

会社としては、同じ条件の人材なら年齢の若いほうが嬉しいですからね

 

なので20代後半の女性フリーターがはじめて就職活動をする場合は、20代前半や新卒者と同じ感覚・方法で活動したら痛い目をみます。

後で解説しますが、20代後半からは、20代後半なりの就職方法があるのです!

 

当然そんなことを知らなかった私は何も考えず就職活動をはじめてしまったのです‥‥

 

20代後半から初めての就職活動

20代後半 初めての就活

大学の時に就活していないから、知識が乏しくやり方が正直わかりません。

とりあえずハローワークの門をくぐることに。

キョロキョロしていると受付のおじさんに教えてもらい利用者登録をしました。

 

パソコンで求人検索

気になる会社を印刷して担当者に持っていく

年配のおじさんが担当

 

 

今までどうしてたの?バイトだけか!じゃあそれ書いておこう

あ、私みたいなのでもこの会社大丈夫なのでしょうか?

 

やってみなきゃ分からないよ。可能性はゼロじゃないから頑張ろう

じゃあ履歴書送るって電話しておくね

 

 

初めてのハロワは緊張しました(笑)

担当のおじさんもいい人でしたけど、残念ながら就活は長引いてしまい3か月目に突入。

やはり20代後半でアルバイトしか経験がない女なんて、誰も引き取ってくれないのでしょうか(´;ω;`)

 

転職エージェントを紹介してもらった

転職エージェントの紹介

何と!!

ある方法を使うと、あれだけ躓いていた就職があっという間に決まったのです。

自分でも信じられなくてほっぺつねりました(笑)

 

就職できたのは「友人」の一言からでした。

ハロワだけじゃなくて、転職エージェント使ったほうがいいよ。

 

20代のフリーター歓迎のエージェントです。

 

エージェントを使うメリット

転職エージェントのメリット

履歴書、経歴書の書き方を教えてくれる。

※アルバイト先での経験や学びをアピールできる書き方を教えてくれました。(自分じゃ思いつかない)

 

書類選考なしで面接の予約をしてくれます。

※ハロワ経由では書類で落とされて何度も泣いてたので、これは嬉しすぎました。

 

自分に合った職業のテストをしてくれた。

※やりたいことが分からないからフリーターをしていた私にとっては、自分の適正が客観的に知れてありがたかったです。

 

模擬面接もしてくれた。

※バイトの面接しか経験がなかったので、本当に助かりました。

 

んっ!?

改めて思いましたが、正直な話至れり尽くせりとはこのことじゃないかと・・・。

私が使ったのはこちらの転職エージェント。

20代のうちしか使えないので、今29歳までの人ならとりあえず登録しておいてOK。

私が使った、第二新卒AGENT Neo

無料で今すぐ相談する

20代ならここが一番「若さ」の特権を活かせます!

 

20代後半のフリーター女性の就職活動戦略

20代後半でも今までに正社員になったことのないフリーターや女性の場合は、そういった人に特化した転職エージェントを利用するのが最も正社員への近道です!

 

これが私の経験から間違いなくいえる結論です!

 

こういった転職エージェントは未経験OKの求人を多く扱っていたり、一般求人として公開されていないものを扱っていたりします。

ハローワークや一般求人に自分で応募するのは、やはり年齢や職歴が不利になりやすいです。

しかし転職エージェントなら、年齢や職歴といった自分のハンディキャップをしっかりカバーして就職活動をサポートしてくれるので、安心して就職活動ができます。

 

こちらではフリーターや無職の人に特化した転職エージェントをまとめてみました。

【2021年版】フリーター・無職に強い就職エージェントおすすめ5選

 

こちらは女性に特化した転職エージェントをまとめています。

【転職エージェント】女性に特化したサービスは必須!おすすめできるTOP7

女性のライフイベントをしっかり考慮した会社の求人を扱ってくれているし、スタッフさんも女性の視点で就職活動をサポートしてくれるので安心です。

 

私のような20代後半以降の女性フリーターはまずは転職エージェントを登録しましょう!

そこから活路が見えてきます!

大事なことは、20代後半はまだ20代なんです!

そう、実はまだまだ「若い」特権が使えて売り手市場だったりするのです。

だから、しっかりと「若さ」をアピールでき、20代に特化した転職エージェントを使いましょう!

あと数年したら残念ながら使えなくなりますよ(年齢的に)。もう今しかないんです。

第二新卒AGENT Neoの利用にお金は一切かかりません!

20代のうちに今すぐ相談【3分で登録】

登録は3分で完了します!

 

【女性フリーター】どの業種がねらい目??

「転職エージェントを使って就職!」といってもどんな職業に就職できるのかは気になるところですよね。

 

就職できればなんでもいい!って人ばかりじゃないと思うので、最後に女性フリーターがどんな職業に就いているのか紹介します!

結論、多くの女性フリーターが正社員になっている職業がねらい目です!

 

まずはこちらをご覧ください。

 

女性フリーター 就職

 

こちらは非正規の女性が正社員としてどの職業に就いたかを示したデータです。

これを見ると、フリーター女性は正社員として、

 

①事務従事者

②専門的・技術的職業従事者

③サービス職従事者

 

が多いとわかりますね!

とくに事務職は伸び続けていてダントツ1位です!

 

女性にはやはり事務職が人気でねらい目なんです!

 

私が就職したのも中小企業の一般事務。手取り15~19万 年2回のボーナスあり

福利厚生、退職金ありで年間休日が125日のホワイト企業でした。

 

事務職は残業も少ないし、ライフイベントの多い女性にとっては働きやすい職種なんですよね。

 

とくにこだわりがないなら事務職をねらっていくのがおすすめですよ(^^♪

フリーター女性の就職まとめ

私は26歳という年齢でしたけど、エージェントを使って就活している30代女性もたくさんいました。

【30代職歴なしの女】就職とか諦めてたけど意外と拾ってくれる会社はあるよ!

だから年齢なんて気にせずに使ってみるのが一番いいんじゃないかと思います。

 

まずは登録だけでもしてみましょう!

20代なら、ひとまず第二新卒エージェントNeoに登録しておくだけでも安心です。

他にも、どこに登録するか迷ったらこちらから選んでみてくださいね。

 

職種としては昔から女性人気の高い事務職が働きやすくておすすめですよ!

転職エージェントも事務職の求人をたくさん扱っているので安心してください!(^^)!

 

ちなみにエージェントを使う代金は0円!!

無料でこれだけの支援が受けられるなんて使わなければ損ですよ(^_-)-☆

 

最後に・・・エージェントを教えてくれた友人に感謝。

私のおすすめ、第二新卒AGENT Neo

無料で今すぐ相談する

20代ならここが一番「若さ」の特権を活かせます!

-フリーター, 女性フリーターの就職活動体験談

© 2022 フリーターたちの転職経験談