女性フリーターの就職活動体験談

第二新卒エージェントNeoの口コミ・評判・体験談|悪評の訳とおすすめできる人

第二新卒の人や社会人経験3年未満の若年層向けの就職・転職をサポートしてくれる「第二新卒エージェントNeo」。経験がなくても就職をサポートしてくれる特徴もあります。

 

私のおすすめ、第二新卒AGENT Neo

無料で今すぐ相談する

20代ならここが一番「若さ」の特権を活かせます!

しかし、就職をするのに「経験がなくでも大丈夫」と書かれていると、本当に未経験でも正社員になれるのか不安になる人もいるのではないでしょうか。

実際に、口コミなどを検索してみると悪評も見受けられます。悪い口コミを目にしてしまうと、利用する前から不安になってしまいますよね。

そこで今回は、第二新卒エージェントNeoの口コミの真相と第二新卒エージェントNeoをおすすめできる人などについて解説していきます。

 

 第二新卒エージェントNeoの概要と基本情報

第二新卒エージェントneoは、第二新卒や若年層向けの就職・転職支援エージェントです。

第二新卒とは

社会人経験が3年未満の会社員・フリーターの人、大学や高校を卒業してから3年未満の人、大学や高校を卒業してから3年未満で、かつ社会人経験がないの人 のこと

 

第二新卒エージェントneoを利用できるのは、第二新卒をはじめとした既卒やフリーター、20代の方限定です。

プロのキャリアアドバイザーによる個別の就職相談、履歴書や職務経歴書の添削、未経験OKの正社員求人など、内定が決定するまでトータルでサポートしてくれます。

キャリアアドバイザー
履歴書や職務経歴書の添削もするので、書類選考で困ることはありませんよ。実際、かなりの確率で書類選考は通過しています。

とくに社会人経験が少ない人にサポートが手厚いので、就活中の強い味方になってくれるでしょう。

第二新卒エージェントneoの1番の特徴は、利用者一人に対して平均8時間以上の時間をかけて相談を行なうこと。

この相談で、応募書類の添削や面接対策をしっかり行なってくれます。

このように、他社と比べても手厚いサポートがあるのが第二新卒エージェントneoの特徴です。

 

 第二新卒エージェントNeoの口コミ、評判、体験談まとめ

やりたい事がない さん

私は就職活動の中で就職AGENTneoを活用しました。WEBサイトにはエントリーシートの詳しい書き方からイベント情報やTwitterの情報収集方法までいろんな情報が掲載されていてためになります。さらに、担当の方とも打ち解けやすく、個人で就職活動をするよりも遥かに気持ちが楽ですし、様々なサポートもしてくれるので頑張ろうって気持ちになれたので本当に助かりました。

やりたいことが明確でない自分には、自身でどういう会社を受けていいかもわからず、就職活動がなあなあになっていたので、就職AGENTneoに登録することで説明会やイベントに背中を押されて参加して、そこから少しずつ興味のある業界がでてきて前向きに就職活動が行えるようになったんだと思います。

引用元:BEST WORKさん

nicomono さん

他の既卒就活サポートを利用していましたが、「そんなに仕事は甘くない」「ブラック企業なんて世の中にはたくさんある、若いうちはそんな環境でも力を蓄えるべき」と、すごくスパルタな指導をされて、ブラック企業に就職させたいんじゃないかと感じてしまいました。
でも、就職AGENTneoのキャリアカウンセラーさんは、すごく親身に話を聞いてくれて、「既卒ならば、新卒のように一から教育しようという企業がある」と、いくつも自分にマッチする企業をおすすめしてくれました。

カウンセラーさんにはなんでも相談できる空気だったので、これって大丈夫ですか、と聞くと、「長時間労働になりがちな分、残業代もしっかり出ますが、体力や気力のいる仕事なので、向いてないと思ったら応募をやめましょうか」と、正直に話してくださったのですごく信頼できました。

引用元:BEST WORKさん

 

良い評価の人からは、キャリアアドバイザーが親身にサポートしてくれたのが好印象だったようです。

やりたいことが見つからない人でも、親身なサポートで新たな可能性を広げてくれたのはうれしいですよね。

通りすがり さん

できるだけ地元を離れたくない、家族に使える時間がほしいと相談しました。
担当者は「両方の条件に合う求人はないので妥協して。求人はあなたが選ぶのではなく選ばれる側なので現実を見てね。」などと言った上、「あなたは社会を舐めてる、態度に出ている。気が強いし謙虚さや若さが感じられない。」と説教されました。
もう無理だと思い、別会社のエージェントに相談したところ、すぐに条件に見合う会社を紹介されて働き始めました。
あの辛く無駄だった時間を返してほしいです。

引用元:BEST WORKさん

登録無駄だった さん

若いお姉さんに対応してもらいました。正直なことを言うと、何が役に立った、という記憶がないです。ビルの何階か覚えていませんが、ちょっと豪華そうな複合ビルでした。
お姉さんがいろんな会社の名簿みたいなのを持って、案内をしてくれました。一対一で、向かい合いの席で、完全に個室でした。リラックスした感じではなく、面接のような感じでした。

フロア内にはそういう個室がいくつもあったように見えました。会社の案内をしたあと、履歴書の添削を少ししてくれました。でも、大幅に内容が変更になったということもなく、性格やアピールポイントなどの込み入った話は一切ありませんでした。
私は転職を考えていたので、在職中の仕事についての話もありませんでした。そのため、結局一回しか利用しませんでした。

これならハローワークの方が自分の性格もわかってくれてるし、何回も通う気になるし、いいかなと思いました。あとは、非公開求人がどれなのかが全くわかりませんでした。
話は聞いてもらいましたが、大卒1年目で無知だったこともあり、大切な話を聞けてなかったのかな、と思います。もっと求人票の見方や合っている求人など、幅広く紹介してもらってもいいのではと思いました。

引用元:BEST WORKさん

 

悪い評価の人からは、「話しを丁寧に聞いてもらえなかった」などの対応の悪さを指摘している人が多い印象です。

キャリアアドバイザー
もしも、キャリアアドバイザーが自分には合わないと思ったら担当を変更してもらえるよう相談してみましょう。

第二新卒エージェントNeoのメリット

第二新卒エージェントneoには、下記のようなメリットがあります。

ココがポイント

・第二新卒やフリーターなど社会人経験が少ない人に強い

・応募書類の添削や面接対策などの徹底された求職者サポート

・求人の職種はさまざまな業種が揃っている

 

第二新卒エージェントneoは、業界内でも珍しい「第二新卒」や「フリーター」に強い転職エージェントです。

登録者はほとんどが、18~28歳までの転職支援実績は22,500人。職務経験無しの就職転職支援実績は10,000人を超えています。

社会人経験が少ない人でも安心して職探しができるように、サポートにはとくに力を入れているのが特徴。

一人当たりの平均サポート時間も8時間と長く、専任の就活アドバイザーが入社後も積極的に支援してくれます。

キャリアアドバイザー
紹介してくれる企業は第二新卒エージェントneoが実際に訪問し、おすすめできると感じた企業のみです。職種は幅広く揃っているため、専任の就活アドバイザーと相談していくうえで、自分の新たな発見に繋がる可能性もありますよ。

 

 第二新卒エージェントNeoのデメリット

第二新卒エージェントneo利用するならデメリットもチェックしておきましょう。口コミなどから見えてきたデメリットは以下の通りです。

ココがダメ

・勤務地が限られている

・30代以上の転職は厳しい

第二新卒エージェントneoは、面談できる場所が東京・大阪・名古屋・福岡と4ヶ所しかありません。

そのため、扱っている求人は都市部に集中していることが多いのです。

地方に住んでいて、通うことが難しい場合はWeb面談も可能です。

また、第二新卒などの若者向けの就職・転職に力を入れているため、30代以上の方には不向きというデメリットもあります。

 

第二新卒エージェントNeoはこんな人におすすめ!

ここまでをまとめると、第二新卒エージェントneoは下記の人におすすめと言えます。

こんな方におすすめ

  • 社会人経験が少なく他の転職エージェントで断られた人
  • 自分の考えが整理できていない人や何がしたいのか明確になっていない人
  • 真摯に向き合ってもらいたい人

 

有名な大手エージェントに登録してみたものの、社会人経験が少なく紹介できる求人がないと断られるケースもあるようです。

そのような人は、第二新卒エージェントneoなら手厚いサポートがあるのでおすすめです。

専任の就活アドバイザーとなる人は、若い年齢層が多いので、気軽に雑談をしながら相談に乗ってもらえますよ。

一回の面談時間は最長2時間もとってくれる場合もあるので、納得のいくまでサポートしてもらいたい人には向いています。

 

まとめ|転職サイトは併用がおすすめ

「第二新卒エージェントneo」は、第二新卒や若年層向けの就職・転職支援エージェントです。

口コミでは悪い評価も見られますが、誰しも合う合わないの問題は出てきます。

社会人経験が少なく経歴に自信がないなどには、手厚くサポートしてくれる第二新卒エージェントneoは向いているでしょう。

しかし、就活はタイミングや担当の人との相性も重要になってきます。第二新卒エージェントneo1社に絞って就活するより、他の転職サイトを併用しながら職探しをするのがおすすめです。

【2021年版】フリーター・無職に強い就職エージェントおすすめ5選

続きを見る

せっかく登録しても希望の勤務地や職種での求人がないと、時間がもったいないことになるかもしれません。そのため、就活サービスを併用してタイミングを逃さないようにすればきっと自分に合った就職先が見つかるはずです。

少しでも気になるところがあれば、積極的に利用して自分に合った就職先を見つけてくださいね。

 

 

社会人経験なくてもOK!第二新卒AGENT

無料で転職エージェントに相談する

20代ならここが一番「若さ」の特権を活かせます!

-女性フリーターの就職活動体験談

© 2021 フリーターたちの転職経験談