女性フリーターの就職活動体験談

【転職エージェントがはずれ!】失敗しないたった1つの方法

転職エージェントは当たりはずれがあります。実は、全国の転職エージェントの数は中小企業を含めると約17000社もあります。

 

これだけ膨大にある転職エージェントの中から本当に自分に合ったエージェントはどこなのか悩んでいませんか?

 

私も最初は、マイナビ、リクルート、doda、パソナなど誰もが知っている大手の転職エージェントにするか、住んでいる周辺の土地に強い「地域密着型」と言われるような会社にするのか、はたまた「〇〇業界への転職ならお任せください!」と謳っているインターネットで見つけたマイナーな会社にお願いするのかとても迷いました。

 

しかし、転職エージェント選びに失敗しない唯一の方法は、大手の転職エージェント一択だと声を大にして言いたいです!どうしてそう思ったのか解説していきます。

 

こんな転職エージェントがはずれ!

大手の転職エージェントのメリットを解説して行く前に、まずはずれの転職エージェントはどういったものなのかを挙げていきます。

  • 扱っている求人案件の数が少ない
  • 担当者の質が平均して低い
  • 受かりやすい会社の求人ばかりを紹介する

 

扱っている求人案件の数が少ない

転職エージェントの良し悪しを決める最も簡単な指標は、扱っている求人案件の数です。

 

地域密着型と言われるような会社や、「〇〇業界への転職ならお任せください!」と宣伝しているマイナーな会社は、大手と比較すると扱っている求人案件は少なくなります。

 

逆の視点で、特定の地域から外れたり、〇〇業界を外れたりすると求人案件は一気に少なくなるということです。

 

担当者の質が平均して低いことも

転職エージェントを利用する上で、自分につく担当者は非常に重要です。

 

自分にマッチする求人を探してくれるのも当然担当者ですし、面接の日程調整や面接練習をしてくれるのも基本的には担当者です。

 

自分の転職が成功するかどうかは、担当者の腕にかかっている部分が大きいです。良い担当者が自分につくかどうかは、当たりはずれがあります。

 

そのため、担当者の質が平均して高いところを選んでいく必要があります。

 

受かりやすい会社の求人ばかりを紹介する

転職エージェントのビジネスモデルは、転職が成功した際に求人情報を出した会社からの成果報酬で成り立っています。

 

つまり、全国に約17000社もあれば一定数は利益を求めるあまり、転職希望者の要望よりも受かりやすいかどうかで紹介する求人を判断する会社が出てきます。

 

そんな会社は間違いなくはずれです。

 

大手転職エージェントのメリット

大手転職エージェントであれば、以下の理由でこれまで解説した「はずれ」は引きません。

  • 扱っている求人案件数が圧倒的に多い
  • 担当者の質が平均して高い
  • ブランドを守っている信頼と安心がある

 

扱っている求人案件数が圧倒的に多い

大手の転職エージェントは、扱っている求人案件数が圧倒的に多いです。

 

実は私は、地域密着型と言われる地元の転職エージェントと大手転職エージェント併用して使っていました。

 

紹介してくれる求人数は圧倒的に大手の方が多かったです。やはり大手は大手なだけあって、扱っている求人案件数が多いんだなあと身をもって体感しました。

 

担当者の質が平均して高い

大手の転職エージェント会社は平均して担当者の質が高いです。

 

もちろん、あたりはずれはあるので、大手であれば全員が「できる担当者!」ではないと思います。

 

しかし、採用に至るまでのプロセスや研修制度の充実度を考えると、会社の規模が大きいほうが社員教育にも力が入っていると予想できます。実際私も大手の担当者の方がしっかりしている印象を受けました。

 

ブランドを守っている信頼と安心がある

大手は自社ブランドを守るために、下手なことはしません。

 

受かりやすい求人ばかりを紹介したり、ブラック企業へ送り込んだりすれば、すぐに口コミが広がり自社ブランドに傷が入ってしまいます。

 

なので、そのあたりは信頼・安心して利用することができました。実際に、大手の転職エージェントでは転職を焦らされるようなことはなかったです。

 

大手転職エージェントの活用の仕方

どうやって大手の転職エージェントを活用していくかについては、結論、大手を複数登録して始めるのが一番です。

 

やはり大手といえど担当者との相性は当たりはずれがあります。なので、最初のうちは複数の大手を登録し、その中から気に入った担当者がいる転職エージェントを選ぶといいと思います。

 

実際に大手でも、「担当者がはずれた~」と嘆いている友だちもいました・・・転職者側は利用するのに料金はかからないので、選択肢は広く持っておくほうが絶対に良いです!

 

さいごに

転職エージェントは大手一択だと声を大にして言いましたが、実は私は既に述べたように大手と地域密着型を併用していました。

 

中小の転職エージェントも、もちろん良い会社はたくさんあります(ただし、当たりはずれが大きいので見極めは必要ですが・・・)。

 

大手を軸にして、中小の転職エージェントは補助という形も安心して転職を進める方法の一つかとも思います。重要なのは、メインは大手の転職エージェントが良いということです。

実際に私が使った大手の転職エージェントはこちらです。

株式会社リクルートキャリア(就職Shop)

 

基本情報

運営会社 株式会社リクルートキャリア(就職Shop)

フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援

特徴

【書類選考なし】
履歴書で落とされることはありません。
学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。

「経験よりも人物に魅力を感じたい」
「一から育てることでその可能性を大きく伸ばしたい」
という想いの企業が集まっています。

 

料金 完全無料

 

 

 

-女性フリーターの就職活動体験談

© 2020 フリーターたちの生き方ブログ