フリーター 女性フリーターの就職活動体験談

職歴なし30代の女です。就職とか諦めてたけど意外と拾ってくれる会社はあるよ!

私が就職したと言ったら、みんなが笑いました。

でも「内定通知書」を見せた途端に拍手喝采が起こったのです。

 

初めて就職活動をしたのが31歳の時でした。

どうしてみんなが笑い転げたかというと、ず~っと「プラプラ」してて好きな時に短期バイトして旅行に行ったりと、自由なライフスタイルを満喫していたからです(笑)。

え!?オマエが就職? ないない(ヾノ・∀・`)

 

そりゃあそんな反応になりますわね・・・。

世の中の常識じゃあ、30歳を越えたら「就職・転職」は難しいって思われています。しかも「まともな職歴なし」だから尚更ハードルは高いでしょう。

でもね、経験したわたしだからこそ言えることがあります!

 

30代の女でも意外と拾ってくれる会社ありますよ(`・ω・́)ゝ

 

私を雇ってくれた会社

60人規模の中小企業(酒類卸、通信事業、エネルギー)

家族経営ではあるが、和気あいあいで社長が人格者

義理人情・・・良い意味で昭和な体質(笑)

30代女性の平均年収ぐらい(340万スタート)

 

昇給・ボーナスあり

年間休日はカレンダー通り

残業無し(12・3月の繁忙期だけ土曜出勤あり)

福利厚生ばっちり

 

「どうしても働きたいんです!」と熱意をアピールしたら、面接官(社長の親戚で専務)に気に入られました。

31歳職歴なし女でも、「やる気を見せれば採用!」こんな会社って結構あるんじゃないかなと思います。

だって私の数か月あとにも、38歳の専業主婦が正社員として事務職に採用されてましたよ(笑)。

 

誤解を恐れずに言えば「みんな勝手に諦めている」んじゃないかって思うんです (´゚ω゚`)

職歴なし・非正規・無職・ニート・ひきこもり・・・どうせ自分なんかって思っちゃって、行動に移せない人が多いんじゃないでしょうか。

私はある程度考えたら行動に移しちゃうタイプなので、特殊なのかもしれませんけど(笑)。

 

実際に専務はこんなこと言ってました。

 

ウチみたいな中小企業は全然応募にこないよ。こんないい会社なのにねぇ。(笑)

今は売り手市場だから、誰でも・・・ってわけじゃないけど本当に人が欲しいよ。

 

アベノミクス効果で「好景気」なのもあるかもしれませんが、諦めずにアンテナを立てて行動すれば何とかなるんじゃないかと思っています。

・・・え!?自由人だったのになんで就職しようと考えたのかって?

それ、聞いちゃいますか・・・(´・ω・`)

職歴なし31歳が正社員になろうと思った理由

実は・・・こっぴどい失恋をしたんです(笑)。

22歳から8年間付き合っていた男性と別れました。

この人と結婚するんだろうって考えていたのが崩れ去ったんですね(´;ω;`)

 

映画を観ては思い出して泣く

ラジオから流れてくる音楽でも思い出して泣く

買い物してても思い出し泣き

 

振られて半年ぐらいは、何かにつけて泣いてました。今も思い出すと泣きそうです(笑)。

結婚したら専業主婦とかパートでいいよ!!

そう言ってくれてたので、正社員になることもせず彼に甘えてプラプラとしていたわけです(〃ノωノ)

 

それが30歳を迎えた「冬の寒い日」に振られることになるとは・・・人生どうなるか分かりませんね。

今までが彼に「おんぶにだっこ」だったわけですから、私自身には何も残っていないわけです。

30歳でプラプラしてる自由人(ほぼニート)ですよ・・・。

 

彼が去って自分がひどく「惨めな存在」に思えてきたんです。

今までは自分のことは棚に上げておいて、「独身30女のフリーター」を見下している部分がありました(性格悪すぎですね・・・)。

私はもうすぐ結婚するから、アナタたちとは違うのよって。

 

それが、ああ無常・・・ですよ・・・。

 

あれだけ見下していたフリーターよりも一気に「下の立場」になってしまったのですから(ほんと性格悪い 笑)

フリーターは職歴として書けるけど、私の場合は短期であっちこっち、派遣の単発を何週間かみたいな働き方です。

実質これって・・・職歴なしじゃありませんか!\(^o^)/

 

ヤバイ・・・就職して正社員にならねば

半年ぐらいの充電期間(ひきこもりモード)を経て、現実が見えてきたというか、将来が怖くなっちゃったんです。

このまま誰とも結婚しないとすると・・・(;゚Д゚)がくがく。

 

年金未納

貯金は3万4千円

親も高齢

 

だ、誰も頼れない!!

自分の力で何とかせねば~~。

焦燥感がハンパなくて、正社員にならねばと燃えだしたわけです。

 

フリーター向けの転職エージェントで就職が決まった

ハローワークと併用しましたが、私にとって嬉しかったのが「転職エージェント」でした。

「面接、履歴書、身だしなみ」など不安な要素を、全部教えてくれましたから( ̄ー ̄)

 

30歳を過ぎたら「接客業・保育・介護・サービス業」ぐらいしか、求人が無いかと思っていたのですが、全くそんなことなかったのには驚きました。

コンサル、管理業務、IT、通信、エネルギー、その他もろもろの職種で募集があったんです。

冒頭に紹介した私の会社もそのうちの1つでした。

 

エージェントさんが話を通しておいてくれたので「書類審査」もなく、直で面接に行けたのも心理的な負担がなくて良かったです。

そして2回の面接で、内定をもらって正社員になれたというわけです(*´∀`)

 

30代で職歴もないし・・・と諦めているみなさん。

行動すればいい会社に当たる可能性は上がります。

この好景気の波に乗り遅れないでくださいねm(__)m

参照👇DYM就職公式ページ👇

スポンサーリンク

-フリーター, 女性フリーターの就職活動体験談

© 2020 フリーターたちの生き方ブログ