女性フリーターの就職活動体験談

【営業職に興味がある女性向け】フリーターから営業に就職して思うメリット・デメリット

更新日:

 

営業に興味がある、やってみたい気がするけど「いい評判」なんて聞かないし二の足を踏んでいる。

無職・フリーターだし、採用されるのは「新規開拓営業」ぐらいかも。

将来が不安だからお金を稼ぎたい!!自分の実力1つで食べていけるようになりたい!!

 

アナタがどれか1個でも当てはまったらこの記事を読んでみてください。きっといい事ありますから。

ちなみに私は全部当てはまっていて、女性営業マンの道に入りました(笑)

↓私の自己紹介はコチラ↓

底辺からの脱出
【底辺からの脱出】飛び込み営業に転職したら年収1000万以上稼げるようになった実話

4年前の私を知っている人が見たら「絶対にウソ」って言うでしょう。 現在の「私の年収が1000万円」を超えているいうことに・・・。   というのも私、自分で言うのもアレな話なんですけど「底辺中 ...

続きを見る

 

現役の営業ウーマンとして思うことが、悪いイメージばかりが先行していて「いい情報」がなかなか出てこないのが歯がゆいです。

営業はツライ、厳しい、ノルマが・・・などよく聞くと思いますが、それは稼げなかった敗者たちの言葉でしょう。(批判覚悟であえて言います 笑)

楽しく稼いでいる営業マンは私の周りにも大勢いますし、末端ながら私もその1人ですから (*_ _)人

 

ここでは「現役で1000万以上の年収」を稼いでいる私が思う「営業のメリット・デメリット」について語りたいと思います。

世間一般では定番のイメージだけど「実際はこうだよ!!」なども書きたいですね。

セミナー研修や勉強会などで、数多くの業界の営業ウーマンを見てきているので、ぜひ参考にしてください!

営業のデメリット

営業のデメリット

ノルマを達成→数字がリセットされて翌月(翌年)もゼロからスタートの永遠ループなところ

真夏・真冬の外周りはシンドイ(サボりがちになっちゃう)

夏はメイクが剥がれ落ち、パンツ・ブラも汗でびしょびしょ

 

日焼け対策しないと、将来のシミ・シワが増えそう

足が蒸れ蒸れで、自分でもドン引きするくらいクサい日がある

靴、スーツ、など地味にお金かかる

 

メンタルをやられる

売れないと精神的にキツクなってくる

月100万とか稼げるようになると他の仕事はできなくなる

営業のメリット

営業のメリット

とにかく人気がないから就職しやすい

フリーター、無職、ニートでも「一発逆転可能」な夢のあるジャンル

学歴不問→○○証券、○○新聞、○○ホームなどの超一流企業でも高卒からOK

 

年収1000万~普通に狙える

実力主義なので、勉強と行動した分が収入に跳ね返ってくる

時間が自由に使える(昼寝、買い物、マッサージ、スマホゲームとかできる)

 

小さい子供がいる女性は、一旦家に帰って家事を片づけたりとかしてる

室内での仕事に比べて解放感が凄い

人間心理、販売心理などに精通できる

 

物を売るスキルが身に着くから食いっぱぐれることがない

起業をしても営業スキルがあると成功確率が高い

自分のペースで仕事がしたい人には最高

 

外回りの楽しさ、自由を体験しちゃうと幸せすぎる

内勤の人間関係みたいな煩わしさから解放される

慣れちゃえばこんな楽な仕事ないかもと思えてくる

 

不人気職だけあって、手当が手厚いし待遇良い

空気読めるようになるし、空気をあえて読まないタイミングもわかるようになってくる

伝わる話し方、順番がマスターできるから人間関係も円滑に

 

昼ごはん・・・好きなもの食べられます!

自己肯定感が強くなる。(自分で契約を取ってお金を稼ぐことの凄さ)

おじいちゃん・おばあちゃんがお菓子くれたり、お土産くれたり

世間のイメージと実際の違いは?

営業の「良い面と悪い面」を見てもらいましたが、やっぱり営業肯定派なので、デメリットは少なく挙げてしまっていますね(笑)。

私が言わなくても、さんざん出尽くしているからいいかって感じでもあります・・・(・∀・)

世の中で言われている「営業のイメージ」と実際にはどうなのか?ってところにも触れていきたいと思います。

 

世間の営業のイメージとの違い

ペコペコ頭下げる→

あくまで商品を買っていただいた(契約してもらった)感謝としてですよ。愛想はかなり良くなります。

 

ウソつき→

ウソをついて商品を売ると後から大問題になるので正直に営業している方が多いです。デメリットを正直に語ることで信用は得られます。

 

人を騙してる感→

それは販売する商品を好きになれていないだけです。売れる営業マンは商品にほれ込み、良いところを探す技術に長けています。

 

長時間労働、ブラック→

業界・業種にもよりますが、デスクワークしながらWEB中心の営業活動していたり、定時で上がれる(残業しても30分~1時間)ところも多いです。

お酒の付き合いや無駄な飲み会もありませんし、時代は変わっていくのでしょう。

 

ノルマ、成績→

ノルマのないルート営業もかなり多くあります。創業から長くて地域を独占してたりすると、サボり放題の天国モード突入ですね(笑)

こんなので営業手当がつくから堪りません。

 

営業はキツイ、大変→

ぶっちゃけると色々な業界や酒類があり、「めっちゃくちゃ緩~~い」「ブラック」など様々です。

法人・個人か、金持ちか一般家庭かとか。新規開拓もあれば、お得意先へのご用件伺いだけとか、入る会社を間違えなければ一生この仕事していたいと思えるかもです(笑)

まとめ

興味ある人は営業をやってみてください。

特に人生を諦めかけている方や、お金を稼ぎたいなどの野心がある方はチャレンジしてみる価値がありますよ!!

最後に・・・

 

営業はやってみるまで「向き不向き」がわかりません(。-_-。 )

誰もが1000万、いや3000万以上稼げる可能性を持っているということを忘れないでください。

底辺だった私でさえできたのだから、あなたもきっと・・・。

 

PS 営業やってみたい方は転職エージェントを使ってください。

非公開求人がたくさんあることと、ブラック企業に入社しないためです。

それでは!!

参照👇DYM就職公式ページ👇 https://talk.dshu.jp

-女性フリーターの就職活動体験談

Copyright© 女性フリーターからの就職~人生逆転を応援するブログ , 2020 All Rights Reserved.